So-net無料ブログ作成
figure 立体作品 ブログトップ

粘土の話 [figure 立体作品]

image.jpegimage.jpeg

デザインフェスタご来場、まことにありがとうございました。
出展者のみなさま、おつかれさまでした!

ブースでただ佇んでいても仕方が無いので、その場でもりもり
あらたな羊さんを創り出しておったのですが、

人形作りは、私の手元でおこっている変化なので
ライブドローイングなどと比べると、ものすごく、地味でしたなあ〜。


さて、その間ちょくちょく御質問をいただいたのですが、


私の使用している粘土は、紙粘土ではありません。
石粉粘土(石塑(せきそ)粘土ともいいます)です。
さらに詳しくいうと、パジコ ラドールプルミエという品です。

真っ白でキメが細かいので、彩色(アクリル絵具です)のノリがよく、発色が鮮やかです。
最大の特長は、その軽さ。(羊さんを手に持って驚く方が多かったですなあ)
それから乾燥後の強度ですね。
乾燥後のちぢみは、無くはないけれど、とても少ないです。
(※皆様のお手元の完成品の人形は、完全に乾燥しているので、ちぢみませんよー!)


旅立っていった羊さんたち、ご主人さまとともに、幸あれ〜〜〜!!!



パジコ ラドールプルミエ

パジコ ラドールプルミエ

  • 出版社/メーカー: パジコ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

【オーナメント】There's no place like home [figure 立体作品]

07.jpg


There's no place like homeうちより いいところは ない)』


映画『オズの魔法使』での旅の終わり、故郷に帰るためにドロシーが、
ルビーの靴の踵を3回打ち鳴らして唱える、魔法の呪文です。


///


祈りのツリーproject』というプロジェクトがありまして、
これは、2000人のデザイナーが3つずつオーナメントをこしらえて、

ひとつは、銀座・有楽町5ヶ所のビッグツリーに飾られ、
ひとつは、オーナメント募金に参加して下さった方にプレゼントし、
ひとつは、被災地の子供達に、ツリーとともに贈る。

という活動です。(くわしくは、こちら

08.jpgぴゅー

今年ほど『There's no place like homeうちより いいところは ない)』
を痛感した年はありません。

家をうしなったひと。
家族をうしなったひと。
ふるさとをうしなったひと。

破壊されたそれらと、まったくおなじものは、戻っては来ません。
しかし、おなじくらい尊くてあたたかいものが、一刻も早く、還って来ますように。

そう祈ってこのオーナメントを作りました。

09.jpg

東京の銀座・有楽町5ヶ所にある、祈りのビッグツリーのもとで、
オーナメント募金が本日からスタートしました。

かわいいオーナメントがいっぱいですし、
オーナメントづくりのワークショップなどのイベントも開催されているそうです。
お近くに寄られた際は、ぜひ覗いてみてくださいね!

そして、飛んで還っているこのコ達を見かけましたら、
ぜひ、私に教えて下さい。(^ω^)


みなさま、どうぞ、よいクリスマスをお迎えください。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

【人形】たくさん食べておおきくなるんだ [figure 立体作品]

01.jpg
★夏にはステキなトマトになるのよ。






そういえば、元絵はブログにあるけど、
元絵描いた後につくった、コレがアップされていなかったのだったのだった。





3月からこっち、きっと人それぞれ多量の宿題のようなモノを渡されて
筆者ももちろん、いろいろ考えたりゴニョゴニョしたりしているんだけど、
うまく言葉には表せない。なー。とブログ更新もせず、早6月。


絵描きだったら絵に描けよ、ですよね。 そうします。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
figure 立体作品 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。