So-net無料ブログ作成

ミュージカル『HEADS UP!』後日追記 [エンゲキ]

写真 2015-11-20 12 40 33.jpg


『HEADS UP!』は、明るくて楽しい舞台でした。

幕が上がる前の立て込みから、
幕が上がって the show must go on!
何が起ころうとも 後には引けない状況の中でのアレやコレはもう、大笑い。
幕が下りて、舞台がバラされる光景とともに、本当の幕引きに 物語は向かいます。

『舞台と観客は共犯関係』というセリフがあって、
観客にとって とっても嬉しい視点だなと思いました。

左隣の席の奥様は「宝塚と全然違うわあ」と仰っていて、
右隣のお姉様は、拍手の感じミュージカルを観慣れている気配がしました。
筆者は、楽しいことは 前のめりで楽しむ 劇団☆新感線ファン。
同じ舞台好きで同じ客席に収まっていても、異文化コミュニケーション!

舞台上も、そういう状態でしたね。


哀川翔さんは まんま哀川さんでしたが、
大空祐飛さんとのツーショットは、さすが絵になるなあ と思いました。


橋本じゅんさんは、作品から求められてる要素が すごく多い役柄でした。

笑わせろ!泣かせろ!立ちはだかれ、憧れられろ、着ぐるみ(笑)アクションetc……
見所が多いので、とてもとても、嬉しかった。
この作品の 屋台骨 と言って良い、活躍ぶりでした!

さすがの存在感でした。見事でした。そして、ステキでした。


じゅんさんに 良い役を ありがとうございます!(。・ω・。)(いちファンより!)


私のお気に入りのシーンは、たくさんあるが、
「開けてくれー!開けてくれー!開いてるじゃねーかよーう(泣)」のシーンと、
客席から一礼するシーン……

歌も良かったなあ……CD欲しかったなー
♪打つべし♪打つべし♪とか、♪終わったら何食べよう♪とか

初登場シーン「♪うらかた〜♪」の時、敬礼をしてみせてくれます。
図書館戦争方面から、初めて舞台にいらっしゃった方々(もし、いらっしゃったら嬉しいな!)
とても嬉しいんじゃないでしょうか。

酒の誘惑に振り回されるシーンとか……
トラックのトラブルの時の 一連のパントマイムも実にチャーミングでねえ(*´ω`*)


DVD出してくれ!!!


私的思ってもみなかった大ヒットは、大御所俳優”小山田丈太郎”役の今 拓哉さん。
美味しすぎる役とはいえ……笑ったなー。
今さん自身、ちゃんとした!バリンボリンガチの!ミュージカルの俳優さんだからゆえか、
とっても、面白かったですー。


たのしい舞台でした!
(東京で再演があったら、きっと行きますとも。)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。